FC2ブログ

新潟柏崎の地酒 越の誉 蔵人日記

新潟県柏崎市で日本酒を造って200年「越の誉」の蔵人日記です。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

『天神様めぐり講和会』 酒彩館ホールにて開催

天神様

原家に伝わる、嘉永七年作の天神様(菅原道真の座像)


師走を迎え、朝晩すっかり冷え込むようになりました。

年末年始に向けてご準備をされるころと思われます。

「柏崎市の独特の正月文化」として「天神様」(菅原道真座像)を、暮れのおおみそかまでに床の間などに飾り、新年の1月25日までにかたずける習慣があります。


平安時代、藤原時平の陰謀によって大臣の地位を追われ、大宰府へ左遷され失意のうちに没した道真公。

死後の、疫病、日照り、病死、落雷などの災難が相次いだため、火雷天神として崇められ、平安末から鎌倉時代には、慈悲の神、正直の神として、やがて江戸時代には、学問の神様として、信仰されるようになりました。


道真が京の都を去る時に詠んだ、

「東風(こち)吹かば 匂いをこせよ梅の花 主なしとて 春な忘れそ」は有名ですね。



「越後 天神様街道」と銘打って2011年に、柏崎、刈羽、出雲崎3市町村を結んで始まったこのイベント。

もともと商家、民家などで飾られていたものを、一般公開し、当初の14会場から、本年は28会場に、来年度より新たに10件以上加わり天神様めぐりで街道を結びます。

家ごとに特徴ある「天神様」をどうぞお楽しみください。


柏崎地域の一住民として、歴史を知るとともに、この伝統文化を廃れさせることなく伝承していきたいものです。


本年度末より、原家の「天神様」(嘉永7年作)も、お仲間に加えていただき、原酒造 酒彩館にて、一般公開させていただくことになりました。(来年1月5日~1月25日)


イベントに先立ちこのたび、下記のとおり、『天神めぐり講和会』を弊社、酒彩館ホールにて開催することになりました。


講師として、イベント開始当初より、ご尽力いただいております、柏崎 三忠呉服店の、
三井田忠明様をお招きし、天神様にまつわるお話をしていただきます。

お集まりいただきます皆様ご一緒に、天神様の想い出を語り合いましょう。

皆様のお越しをお待ち申し上げております。



              記


 1. 日 時   平成25年12月14日(土)  午前10時~11時半


 2. 場 所   新潟県柏崎市新橋5-12 

原酒造売店 「酒彩館」ホールにて




※駐車場はご用意しておりますが、台数に限りがございます。ご了承くださいませ。


※お問い合わせ先:原酒造株式会社 TEL 0257-23-6221  原
                 HP : http;//www.harashuzou.com



原酒造酒彩館ご案内地図
 

大きな地図で見る



**************************************************
越の誉オンラインショップ  
http://homare.ir.shopserve.jp/

全国の皆様においしいお酒「越の誉」を蔵元よりお届けします。

**************************************************
スポンサーサイト



| 別冊 蔵元日記 | 18:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://koshinohomare03.blog.fc2.com/tb.php/339-f768e911

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>